【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

『エーブロ』サイト運営者のエースケです( @eisuke820

エースケの『副業のススメ』ブログ(略してエーブロ)に遊びにきていただき、本当にありがとうございます!

僕は約2年前に副業でブログをはじめました。

しかも、ここだけの話、家族にも内緒で外注ライターさんを雇ってブログ運営をしています。

副業禁止の会社員にも関わらず…。

ではなぜ、本格的にネットでのビジネスをはじめたのか?

この場を借りて、ブログで外注化を始めるまでのストーリーをお話させていただこうと思います。

もし、お時間がありましたら、お付き合いいただけると嬉しいです。

エースケの簡単なプロフィール

名前(ハンドルネーム)エースケ
出身地愛知県(名古屋市ではないよ)
趣味スポーツ観戦、サッカー、麻雀
仕事(本業)自動車関係の会社に勤務
活動(副業)ブログ・Twitter
Lemon8(画像系SNS)
stand.fm(音声配信、休止中)
家族構成妻、娘2人
好きな食べ物さわやかのハンバーグ、
ひつまぶし(ほぼ薬味で食べる)、
台湾ラーメン(食べた翌日は腹痛になるけど好きw)
苦手な食べ物ピータン(これだけは、どうしても食べられない)

決して悪くなかった会社員のスタート、しかし…

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

20年以上の会社勤め、順風満帆にみえる人生。

でも、実情は…

「いい大学に入り、大きな会社に就職する」

そうすれば、幸せになれる。

いままで、そう信じて生きてきました。

大きな仕事を任せられるようになり、それなりのポストも与えられました。

納期に間に合わせるために、何日も夜遅くまで仕事をして、土日も返上でがんばることも何度もありました。

完全なる仕事人間。

でも、いくらがんばっても何か満たされない。

自分のやりたいことは、本当にこの仕事だったの!?

  • 自分の進路やこの仕事は自分が心からやりたかったこと?
  • 「この方向に進めば、親が喜ぶだろう」とか他人の価値観で決めてない?
  • 「周りからみて恥ずかしくない仕事にしよう」と体裁で仕事を選んでない?

こんな質問をされたら、「僕は自分で自分の人生を選択してきました!」と自信をもって言えませんでした。

傍から見れば順風満帆に見えると思います。

でも、あの時「会社を休む」という決断をしていなかったら、どうなっていたことか?

このままの人生でいいのか!?

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

2年以上、会社を休みました。 心もカラダも疲れてしまっていたんです。

「まだ、がんばれるんじゃない?」

「みんな、もっとがんばってるよ」

「そんなんで会社を休むなんて根性ないなぁ」

こんな気持ちもなかったわけじゃありません。

でも、いま考えれば「会社を休もう」という決断は正しかった。

その休職している間、自分がどうしたいのか自分の気持ちに向き合いました。

生活費を稼ぐためだけ、 借金返済のためだけに働くのはイヤだ!

  • 子供に十分な教育を受けさせてあげたい!
  • 子供をいろんな国に連れて行ってあげたい!
  • 妻とお金のことでギスギスした関係になるのはイヤだ!
  • 毎日、夜遅くまで残業して家に帰っても寝るだけ!
  • 土日も出勤、海外旅行にいく時間もない!
  • 上司からのプレッシャー、部下から突き上げ!
  • 日曜日の夜は憂鬱で眠れない ( ;∀;)
  • 原因不明の頭痛に悩む日々…
  • ギックリ腰が怖くて子供をおんぶすることもできない (笑)

ただ家族と楽しく笑って人生を送りたいだけ!

そんなささやかな夢もかなえられない。

このままの人生でいいのか!?

別に、高級車を乗り回したいわけじゃない。

海外で豪遊したいわけでもない。

ただ家族と楽しく笑って人生を送りたいだけ!

大きな企業に入って、それなりのポストに就けば 実現できると思っていたささやかな夢

でも、現実はそうではなかった。

2年間という時間が、心とカラダを癒してくれました。

「もう一度、がんばろう!」

「みんなもがんばっている」

根本的な解決になっていませんでしたが、

「会社だけが人生じゃない」

「自分の人生を楽しもう!」

という感情が芽生えていました。

申し遅れました、エースケと申します。

みなさん、はじめまして! エースケと申します。
アイコン画像は少年ですが、2人の娘を持つオッサンです(笑)

エースケの諸元

  • 出身地:愛知県(名古屋市ではない)
  • 年齢:40代半ば(四捨五入すると50歳)
  • 趣味:スポーツ観戦、サッカー、麻雀
  • 仕事:自動車関係の会社に勤務
  • 副業:ブログ、音声配信(現在は休止中)
  • 家族構成:妻、娘2人
  • 好きな食べ物:さわやかのハンバーグ、ひつまぶし(ほぼ薬味で食べる)、台湾ラーメン(食べた翌日は腹痛になるけど好きw)
  • 苦手な食べ物:ピータン(これだけは、どうしても食べられない)

主な発信メディア

ブログ
(『エーブロ』で検索)
エースケの「副業のススメ」ブログ
Twitter
(ブログについて発信)
エースケ@副業ブログ×外注化
Lemon8【画像SNS】
(時短ツールについて発信)
ブログ運営が効率的になる方法
stand.fm【音声配信】
(休止中)
【40代パパリーマンがゼロから始める!】 副業のススメ ラジオ
メールマガジン
(休止中)
準備中

会社を休むことを決断した『あの日』

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

脱線したので、少しだけ時間を戻しますね。

自分のやりたい仕事とは言い切れなくても、現実には家族を養うために会社に行かないといけない。

それでも、仕事がうまくいっているときはよかったんです。

「仕事が楽しい」と思ったときもありました。

「仕事もプライベートも充実している」と感じることもありました。

20年以上の会社人生の中でほんの数回だけですが…

でも、いったん歯車がかみ合わなくなると崩れるのは早かった。

トラブルがトラブルをよぶ状態になり、 仕事がまったくうまくいかなくなりました。

上司には怒られてばかり。

完全に自分に自信が持てなくなり、『ストレス』と『過労』がピークに達しました。

原因不明の頭痛睡眠障害

いくつかの神経内科に行き、MRIで検査もしてもらいました。

しかし、結果は『異常なし』。

会社も休みがちになり、仕事はますます状況が悪くなるという悪循環。

もうこのままでは、いつか必ず潰れる。

『潰れるの覚悟で、がんばり続ける』

『ささやかな夢を完全にあきらめて、会社を休む』

自分ひとりだけじゃなく家族もいます。

周りの目も気になります。

何度も何度も考えました。

本当に何度も何度も何度も悩み続けました。

「会社を休んだら、上司や同僚はどう思うだろう?」

「みんなも悩みながら、がんばってるんだ!このぐらい…」

「でも、本当に潰れたら…」

悩みに悩んだ末、「立ち止まるなら今しかない」と思って妻に相談しました。

「明日…、

病院に行こうと思ってるんだけど… …

精神科で診てもらおうと思っている。」

僕がボソボソと伝えると、

「…いいよ、もうがんばらなくて…」

妻は全部わかっていました。

そして、次の日、病院に行きました。

診断結果は、適応障害。

多額の借金が...

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

適応障害による休職は、当初3か月のつもりでしたが、2年以上かかりました。

その間、妻がパートで家計を支えてくれました。

しかし、徐々に貯金はなくなり借金生活へ。

「僕も何かしなきゃ!」と思いつつも何もできない。

それどころか、現実逃避からオンライン麻雀の『天鳳』にハマって麻雀漬けの日々。

完全に『ダメ人間』でした。

麻雀は学生のときから大好きだったんですが、その1年間はとにかく麻雀にハマって勉強しまくりました。

本を何冊も読みましたし、YouTubeで麻雀動画を何本も観ました。

そのおかげ(?)で、1年で『鳳凰卓』という一番強い人たちが打つステージまで昇りつめました。

仕事もせずに。

でも、『鳳凰卓』に上がった瞬間から負け続けて、あっという間に、その下の『特上卓』に落ちてしまいました。

麻雀というのは、やったことがある人はわかると思いますが、うまくいっている時は楽しくてストレス解消になりますが、うまくいかない時は本当にストレスが溜まります。

遊びでストレス溜めて、「何をやってんの?」って感じです。 ホントに…

幸い、消費者金融などには手を出さずに復職できました。

が、銀行からの借金は360万円に達しました。

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

まだまだ人生をあきらめたくない!

まだまだ人生をあきらめたくない!

会社に復帰できたものの、

「働くモチベーションをどこにもっていけばいいのか?」

そんな日々でした。

いままでは、やりたい仕事かわからないけど認められたいという想いはありました。

しかし、復帰後はそんな気持ちにもなれない。

しかも、このまま会社の給料だけでは借金を返すことはできない。

そんなとき、いつものように観ていたYouTubeでたまたま、『ある動画』に出会いました。

ブログの始め方の動画でした。

パソコン1台で稼げる!? どこでも作業できるから、副業でもOK!?

「へぇー、こんな稼ぎ方があるんだぁ」

「知っているか、知らないかだけでこんな世界もあるのかぁ」

いままで、お金の稼ぎ方は『会社員として給料をもらう』しか知らなかったのが、知らないだけで選択肢はたくさんあるのかもしれないなぁ。

そのときの気づきがこれでした。

でも、

「こんなの怪しいでしょ!」

「だまされて詐欺にあうんじゃない!」

「詐欺じゃなかったとしても、ホントに稼げるの?」

特に、 ビジネス経験のない僕に本当にできるだろうか?

いま思えば、当然の拒否反応です。

人間は知らないものや新しいチャレンジに対して臆病になるんです。

いろんな理由をつくって行動する自分にブレーキをかけます。

働けないときに支えてくれた

「妻に恩返しがしたい。」

「家族を海外旅行にも連れて行ってあげたい!」

「生活費を稼ぐためだけに、借金を返すためだけに働くのはイヤだ!」

不安で動けない僕は、自分自身を奮い立たせました。

時間は失うかもしれないけど『スキル』が残る 少しのお金は失うかもしれないけど『経験』が残る

もう若くないけど、失うものは多くない。

まだまだ人生を諦めたくない!

もう一度チャレンジしよう!

会社員との両立の壁

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

最初は『新しい世界』ということで苦労もありましたが、楽しくはじめることができました。

自分の成果に直結する学びなので、勉強しまくりましたが全然、苦になりませんでした。

そして、運よく5か月で1万円を超えることができました。

会社に頼らずに、自分の力で稼ぐことができたというのは大きな自信になりました。

さらに、たくさんの出会いがありました。

『Twitter』での出会い

音声配信メディアの『stand.fm』での出会い

オンラインサロンでの出会い

ネットビジネスは、僕にもう一度チャレンジする精神を思い出させてくれただけじゃなく

たくさんの素敵な出会いをもたらしてくれました。

人に喜んでもらえることは、自分のこと以上の喜びであると知ることができたんです。

当然、順調なことばかりではありません。

副業とはいえビジネスはビジネスです。

最大の課題は、『時間が足りない』ということです。

ブログの毎日更新を目指していましたが、分析もなくちゃいけないし、質にこだわると書き直しもしたい。

知れば知るほど、やらなきゃいけないことがでてくる。

「ビジネス経験の自分に本当にできるの?」

という感情がまた戻ってきました。

でも、以前の感情とは少し違って先の見えない不安でした。

出口の見えない恐怖です。

「このまま努力してもダメじゃない?」

「ムダなことをして時間を浪費してる?」

「もうやめようかなぁ…」

こんな精神状態ではモチベーションを維持できません。

ブログを継続するのが難しいのはこういうところですよね。

軌道にのるまでは仕方がないと覚悟をしてましたが、想像以上でした。

「しんど過ぎる!」

「これじゃあ、また体を壊す…」

家族のストレスも貯まるばかり…

そんなとき、たまたまTwitterで見つけたのが

『ブログの外注化セミナー』

ブログの外注化なんて無理!

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

外注化セミナーは安かったので受講してみました。

でも、正直なところ、セミナーを受ける前はこう思っていました。

『外注化』って人を雇うってことでしょ!?

「僕みたいな会社員が『人を雇う』って意味わからん!」

「『外注化』したら利益が減っちゃうじゃん!」

それが、セミナー受講後には大きく変わっていました。

「『外注化』でもこの方法ならできるかも!」

「現状を変えるために、まずはやってみよう!」

セミナー後、早速クラウドワークスに登録をして外注ライターさんの募集をはじめてみました

でも、見切り発車だっため思うようなチーム運営ができませんでした

  • 採用の仕方が悪くて、音信不通で連絡が取れなくなる
  • いきなりレベルが高いことをお願いしてしまい、1記事目がまったく納品されない
  • 外注ライターさんへの指示の仕方が悪くて、思ったような記事が上がってこない

完全に準備不足でした。

そこで、考えを改め、

「どうすれば、外注ライターさんに楽しく長く続けたいと思ってもらえるか?」

「どうすれば、外注ライターさんのライティングスキルが上がるか?」

「どうすれば、僕のところで働いてよかったと思ってもらえるか?」

どうすれば…

どうすれば…

どうすれば…

本当に何度も考え抜きました

何度も何度も試行錯誤を重ねました。

そして、苦労の末に、『仕組み』に落とし込むことができました。

どんな仕組みかというと、外注ライターさんがメキメキとスキルアップする教育システムです。

詳しい内容は、別の機会にお伝えしようと思いますが、この仕組みのおかげで外注ライターさんから感謝の言葉をもらえるまでになりました。

最後に

僕にとっては、YouTubeがきっかけでブログをはじめました。

ブログの外注化はTwitterがきっかけでした。

そして、外注ライターさんと一緒に仕事をするようになって僕のブログに対する考え方が変わりました。

ブログというビジネスに真剣に向かい合うようになった。

外注ライターさんのスキルアップを本気で考えるようになった。

外注ライターさんの作業が滞りなく進むように先読みするようになった。

責任感が増して、自分のためだけじゃなく、チーム全体を考えて運営ができるようになりました。

僕のきっかけは、ほんの些細なことでした。

だから、あなたも「ちょっと、やってみようかな!?」と思ったら、すぐに行動してみてください。

その行動で人生が動き出します。

  • ブログにコメントを書いてみる
  • Twitterをはじめてみる
  • 音声配信アプリをいれてみる

形に残ることなら、どんなことでも構いません。

そして、あなたのきっかけがこのブログだったら…

僕にとって、こんな幸せなことは他にありません。

あなたも充実した人生を送るために、小さな一歩からはじめてみませんか!

エースケが発信してるSNS

Twitter( @eisuke820

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

Lemon8( @eisuke820

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由

stand.fm( エースケ

【なぜ副業禁止の会社員が!?】エースケがブログの外注を始めた理由


  1. りんだ より:

    エースケさんのこれまでの歩み
    一杯いろんな事乗り越えられたんですね。
    勇気もらえました。
    ありがとうございます。

  2. さとうゆう より:

    いろいろ大変でしたね。
    でも、そういう苦難を乗り越えたからこそ今があるんですよね(^^)
    これからも応援してます(^^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA